さやの自己満敏エル講座へようこそ

ここはサヤの敏エルに思うところを

何の情報も持たずに独断と偏見のみで解説を行う場所です。


それ違うだろ!!!


つっこみたい場所が満載かもしれませんが

ただ単にサヤが思うところにございますので多めに見てやってくださいな。







□項目□

暇があれば増えます。※印のついてるところは指摘があったところであり、下にまとめて詳しい説明を載せてあります。

・敏エルってどんな職業?
@スキル APT B育ち方

・敏エルのタイプ
@回避系敏エル Aセット敏エル Bがたい系敏エルのT:装備 U:長所 B:短所 Wやるなら!

・どうやって育てるべきか
@BC1〜 ADS2・BC3〜 B羽化〜 CDS4・BC5〜 D300↑

・体力上げの必要性
@いつ頃から上げるべきか Aいくつ上げるべきか

・無視羽と生命羽
どっちがおすすめ?

・敏エルが石を貯めるには
@ソロで貯める APTで貯める BCCで貯める

・※印の説明・補足





□敏エルってどんな職業?□


@スキルが少ない

エルフはEEさん・バラエルさんであれば、H(ヒール)・G+・A+や様々な召還ができます。

しかし敏エルはエナに振る事が無いので、これからのスキルは習得が難しいです。
なので、乱れ打ち・貫通・氷結(+攻城戦スキル)のみになります。


APTが少ない

だいたいPTにEEがいるので、三種ボーナスを獲得する為にあえて敏エルをPTに加える事はまず無いです。
他、DLさんのC+や魔剣士のようなBAによる敵のDEF低下などのPTスキルが無い為に、
PTへの需要が少ないです。


B敏だけ上げてればとりあえず育つ体質

防御力が敏捷10につき1向上
します。

防御成功率が敏捷4につき1向上
します。

弓・ボウガンを持った時の最大攻撃力が (敏捷/4) +(力/ 8)
最小攻撃力は(敏捷/7)+(力/14)
で向上していきます。

攻撃成功率が (レベル×5)+(敏捷×1.5)+(力/4)で上昇します。

攻撃速度が敏捷50につき1向上します。


何か計算難しそう・・・と思っても、とりあえず敏を上げるとDEFも攻撃力も速度まで上がる
覚えてください。※1

ちなみに体力に1振るごとにHPは2上昇し、LvUPごとにHPが1上昇します。



□敏エルのタイプ□

*さやの独断と偏見ですのでご注意下さい。


敏エルとは、EEさん・バラエル以外のエルフの総称です。


つまりPTにおいて、EEさん募集〜という問いかけに、
間違ってもササしてはいけない職業です。

その中で、敏エルには大きく分けて3つのタイプがあると思います。
@回避系敏エルAセット敏エルBがたい系敏エル


@-T:回避系敏エルの装備

回避系敏エルの装備の最終形態がEX防御成功(+ダメ減や生命増加)の全身。
リングもEX防御成功(+ダメ減や生命増加)を装着。
武器はEXホーリーサイトボウなどあまり力の要求が高く無い武器をつけます。


@-U:回避敏エルの長所

敏エルは、敏捷にステを振るだけで、攻撃力・DEF・防御率・攻撃速度とステがガンガン上がっていくという
少々ずるい職業ですので、力やエナに振らずに敏捷のみにステを振り、
防御率を上げることによって、防御成功の特性を最大限にいかし、なおかつEXホリサイでも
十分な破壊力を持つことが可能です。

また、敏捷に多くステを振ることで、攻撃速度も上がっていきますので
ヴァイパーよりも速度の遅いホリサイでの速度の問題も解消できます。

もちろん敵の攻撃を回避する事ができるので、EXエルフやEXシルクなど、DEFの低い防具でも
問題無く狩りに行くことができます。


@-B:回避系敏エルの短所

敏エルの武器は全て両手武器。
つまり、盾の装備ができないのでリングが必要不可欠になってきます。

また、回避できる敵が序盤少ないので初めはPT狩りや高い狩場に行った場合
回避する事ができず、かなり痛いかもしれません。

回避系敏エルは高Lvになればなるほど強い火力と速度で敵をなぎ倒し、
回避できるモンスターも増えてくるのでLv250を超えたあたりから楽になると思います。


@-W:回避敏エルやるなら!

ソロ専門の方には是非おすすめしたい、回避敏エル。
高Lvになれば一人で強い敵を倒す事も可能。

もちろんPT狩りができないわけではありません。

装備にEX防御成功+ダメ減をつけることによって、超高Lvの狩場(カル6など)でも
ダメ減の効果が大きく働き、なおかつ回避も高いので完全回避ができなくても
攻撃をくらう確立は低く、体力を上げていれば攻撃を耐える事も可能です。


A-T:セット敏エルの装備

セット敏エルとはその名のとうり、セットアイテムを装備します。
最終装備としての一番人気がアルゴス。
次に無視ダメージ確立のセットオプションがるオーディーン。
火力重視のエルフタイプです。


A-U:セット敏エルの長所

何といってもセット敏エルは火力が高い。
乱れ打ちによる範囲攻撃のできる敏エルには
セットオプションの無視ダメやダブルダメージがよく出ます。

また、アルゴス・オーディーンは武器が自由に選択できます。

セットには体力+5or+10がついているので、
体力も向上します。


B-B:セット敏エルの短所

セットのDEFは通常防具よりDEFが高いといっても
やはりDEF面の強化はかなり苦労します

幸運付や体力+10といったものは値段が高く、
+9以上の強化品はなかなか出回りません。

自作するのも+10以上になるとかなり石を消費することになるので
DEF面の強化だけは難しいです。


B-W:セット敏エルやるなら!

DS・BCで活躍したい方におすすめ

もちろんソロ狩りにおいては、もともと回避しやすい敏エルなので、
DEF面が心配でもほとんど問題になりません。

また、Lvの低いうちに簡単に火力を持てるのでおすすめです。


B-T:がたい系敏エルの装備

がたい系敏エルの装備の最終形態はRS13ALLです。
リングはお好みによってで構いません。
武器はEXヴァイパーやEXグレートレインボウという攻撃力の高い物を装備します。


B-U:がたい系敏エルの長所

なんたってDEFが高い。

調べるのとかめんどうなので、サヤのステを参考にすると
RS+13op12ALL羽+9によるDEFの上昇、敏1344によるDEFの上昇を加えると
現在DEFが856あります。

ナイトさんにも引けをとらないくらい、がたい系敏エルはDEFを向上させる事が可能です。
なので、PT狩りなどでの高Lvな狩場での死亡率は一番低くなります。

また、装備に要求されるステを考えると、EXヴァイパーやEXグレートレインボウなどの
武器攻撃力の高い装備をつけるステにすることも、一番難易度は低いと思います。


B-B:がたい系敏エルの短所

力にステの要求を取られる分、回避系敏エルさんには速度で勝つのは厳しいです。
また、セット敏エルさんのような火力を得るのも困難です。

火力が少し低めになる傾向があるので、武器の強化が必要不可欠になります。

また、ソロでは無駄にDEFが高いので高い狩場に行くことは可能ですが
武器を強化していないと、火力が無く物足りなく感じる事があります。


B-W:がたい系敏エルをやるなら!

とにかく死にたく無い人
には絶対おすすめです。

死ににくいということは、高Lvの狩場についていけるのはもちろん、
攻城戦やCCでもDEF面では優位に立つことができます。



□どうやって育てるべきか□



サヤが今のキャラを育てたMUと、今のMUでは(装備の充実・セット+13実装など)色々と変わってきました。

なので、今!サヤが敏エルをLv1から育てるとしたらどう育てるか考えていきたいと思います。


@BC1〜

とりあえずエナと体力には振ならなくて良い
最初は、もちろんエルフのNから始まっていくわけですが
とりあえず風+7op12〜パルテナの+7op12の防具のステに合わせてステを振っていく。

最初は武器もどんどん強いのを持ちたいという欲求があるかもしれませんが、
とりあえず防具のステに合わせていくことをお勧めします。

現在は、BC1でもかなり良装備を着ている人もいますが、もちろん初心者の方もいます。
よってEEさんが初心者である時に自分のDEFに少し余裕がある位が丁度いいと考えるからです。

武器は自分の要求で付けれる最高の物を装備していってください。


DS2〜BC3

パルテナの+7op12は装備できているはずです。

次はガウェインかアルゴスセットを着て
火力を上げてみましょう。

序盤、ナイトのGBが無いので敏エルの乱れ打ちでBCの門や石像破壊が可能です。
もちろんDLのFBやバンケル魔も強いんですけどね。

ここで私なら絶対ガウェイン。

高Lvの敏エルになるにつれて、どうしてもガウェインは着れません。
ガウェインは武器がプラチナボウと限定されるからなんですけどね。
なので、Lvの低いうちしか着れない!そんなガウェインを是非着てみてはいかがでしょうか。

ただし、ガウェインの場合Lvが上がってきたら防具の買い替えを行わなければなりません。

アルゴスの場合だとこのまましばらく買い替えをしなくて済みます。
体力+5などはかなり値段も安いので、購入しやすいと思います。
なので、他の事に石は使いたい!という方はアルゴスが良いと思います。

これも、+7が装備できるくらいにしておきましょう。
セット装備が無い部分はRSの+7op12などを装備しておくのが良いと思います。


羽化〜

おそらくここまで、敏エルはソロで十分にLvが上がると思いますので、
ソロをやってきた人だと割りと石が溜まっているはずです。

そろそろ回避敏エル・セット敏エル・がたい敏エルどれにするか
ぼんやり考えておくのもいいかもしれません。

回避敏エルであれば、今の装備を売ってしまってから回避装備にしてしまうと、
まだ回避が十分にできないと思いますので、今の装備を売らないままひたすら石を貯めましょう

MUではすぐに相場が落ちるのと、全身+7↑の装備を買えるだけの石があるなら話は別ですが、
とりあえず1個しか買えない、という状態なら祝を一つずつ倉庫にならべてニンマリしている事をおすすめします。

セット敏エルにするなら、もぅガウェインを今から購入する事は厳禁だと言えます。
この時期から購入するならアルゴスかオーディーンの+7↑の育ったものを買いましょう。

セット部分が無い箇所のRSを+7→+11にしてみるのが良いと思います。

がたい系敏エルを目指すなら、RSの+7op12を揃えてみるか・もしくはエウロパの+11がいいと思います。
はっきり言って+9を買うのはもったいないと思います。

今MUでは+11↑が大量に出回っている状態で、なおかつ+9ではボーナスが着かないので
がたい系になる!と決めている人は1パーツづつでもRSは高いという人なら
エウロパの+11でもよいので、とにかく+10↑防具のボーナスをつけてDEFの向上に向かいましょう。


DS4〜BC5

回避系の人はかなり回避ができるようになっているはずです。
ここでニンマリ貯めていた石をおしげも無く全身EX防御成功+7↑を購入しましょう。

できればEXリング防御成功も手に入れておきたいです。
ただし、このLvになると他の職業のみなさんはDEFも高く、EEさんのスキルもかなり高いので
多少DEFが低くてもカバーしてもらえます。

セット敏エルはそろそろ+9のセットにしたいところです。
また、体力+5→+10に買い換えていくのも良いと思われます。

おそらく一番つらいがたい系。
+11↑なんか高くて買えない!!石なんか稼げない!!
燃えたーーー!と言っている時代です。

サヤも燃やしまくったのであまり言えませんが、+10↑の自作はやめておいたほうがいいですw

また、敏が上がってきているので敏エルは色々な武器へのチャンジが可能です。

ホリサイの+が高いもの(またはEXホリサイ)にするか・・・個人的にホリサイはすり抜けが多い気がしますが、色々なopのEXも出回っているので、
回避系の人は良opのEXホリサイ購入するのがおすすめです。

グレートレインボウにしようか・・・すり抜けが少なくスキルが4本出て強いのですが、なにぶん無駄に爆発などしてPCが重いという欠点が・・・w
グレートレインボウはDSにおいて一番点数が取れる武器だと思いますので、とりあえず1本持っていて損はないと思います。

ヴァイパーにしようか・・・かなり要求が高いので、なかなか装備できないかもしれません。
しかし速度がなんたって早い(速度:45)ので、CCでの活躍したい人は絶対に買うべき。

どんな武器を使うか・・・強化していくか・・・自分のなりたい敏エル像を考えていればおのずと分かると思います。
後は敏エルの武器は派手なので、自分が好きなのを使うのが一番だと思います。

BC5に入ったことにはそこそこ自分の装備・武器の為に必要なステは振れてきたのではないでしょうか。
なおかつ装備もそこそこ揃ってくると思います。

DS4に入ったら体力の事を少し考えたほうがいいと思います。(体力については下に記載)


Lv300↑〜

かなりはしょって書きましたが、きっとのんびり育てていても300までには
それぞれ自分の敏エルとしての個性が出てきて、活躍できると思います。

回避ならソロ・セットならDS/BC・がたい系なら攻城戦etc・・・


あくまで私が今敏エルを育てるなら・・・といった視点ですので、
参考までにしてください。

後はEXグレートレインボウやEXヴァイパーなど装備可能になってくるLvなので、
武器の強化をするのも良し。

RSの他にセットも欲しいというのも良いと思います。



□体力上げの必要性□



結果から言えばあったほうが良いのはもちろんです。

しかし、エルフで問題なのはどの程度体力を上げたほうがよいのか、といった問題です。

私の考えですと、とりあえず序盤次々と強い武器を装備できるようになる敏エルなので、
序盤は体力は必要無いと思われます。


@:ではいつ頃から体力を上げ始めるべきか

とりあえず限界を感じたらでしょう。

私はLv270くらいまで体力初期で、カル5にHP350程・しかもRSや+13が実装されていなかったので
エウロパの+10ALLでした。

かなり厳しかったと思います。

今まで敏にだけ振ってきたのにもったいない!!と考える方もいらっしゃると思います。

しかし、速度が上がり特にグレートレインボウ(スキル4本)を装備してBCに行くと
簡単にサタンで死ぬことができる程です。

なので、限界を感じたり・又自分の装備がそこそこ揃ったら
体力を上げる事を考える良い機会だと思います。

ただし、火力特化・ソロ専門の敏エルさんには体力は必要無いです。


A:体力をいくつ振るべきか

T:火力特化の敏エルさんは必要無し。
U:ソロ専用敏エルさんであればまず必要ないですが、自分がソロでどこに行きたいのかによって
少しづつ上げていくのがいいと思います。
B:セット敏エルさんの場合、目安は50〜70くらいが丁度いいと思います。
おそらく通常でのサタン死はかなりしにくくなると思います。
W:がたい系敏エルさんの場合、目安は70〜120くらいだと思います。
DEF面を生かし、攻城戦やCCでもこれでかなり生き残りやすくなります。



□無視羽と生命羽□



多くの敏エルさんはこの無視羽を利用しています。
火力特化・ソロ専門・またセットを着たら無視羽も装備してさらなる攻撃力の増加に繋がります。

なぜサヤは生命羽なのか?

よく聞かれますが、火力は二の次という考えだからです。
あまりDS/BCに行く事が少なく、また行くとしても野良でのPTはほとんど組まないことと、

ギルドで攻城戦に参加したり・サッカーを行ったり・クエストのほとんどがCC
である事が主な原因です。

その為には、大きな火力を持っていても死んでしまっては発揮できないので生命羽をつけることにより
少しでも長く生きていけると考えるからです。

ただし、敏エルの攻撃力はかなり高いので(セット装備無し・羽+9op16分の攻撃力増加・EXヴァイパー+6op12・敏1344のステ&装備で
攻撃力509〜721あるので、敏エルが無視羽を装着し、無視ダメが発動されればかなり強いといえます。

自分がMUで何をしたいかによって、羽を選ぶわけですがとりあえず無視羽の装着をおすすめします。
私は体力エルフに近いエルフで(体力150・生命リング2個)の状態で、
150のステを無駄にしない為にも体力を上げる事に夢中になっているだけとも言えますので・・・w



□敏エルが石を貯めるには□


T:通常狩りでためる

乱れ打ちというスキルと攻撃力があるので、
そこそこ溜まると思います。

ただ、スキルが少ないので飽きます
少なくとも私は飽きます。

箱イベントやハートイベントでは人魚狩りでの乱れ打ちオンパレードで
かなり拾う事ができます。


U:PT狩りでためる

元々、PTスキルが無いためにPTを組む事が第一の難関と言えます。

後は良品が出るか出ないかは完全な運ですね。


B:CCでためる

ソロにすぐ飽きる私の唯一の収入源ともいえるのが、CCです。
私のLvは現在CC6クラスなので、完全制覇なら祝1霊2+優勝賞金が得られる計算になります。

BC6が混み過ぎで近寄れない為CCによく行いきますが、
私の過去の日記を見てもらっても割りと稼げている方かなぁ・・・と自己満にひたっています。

今日は時間が無くなったので、次回:敏エルがCCで勝つ方法をお送りします( ・ω・)ノ



□※印があったところの補足・説明□

※1
敏エルは敏捷に振れば、攻撃力もDEFも速度も上がる。

計算上間違いではないですが、たとえばステが20余っていたとすると、
敏捷に20振るのと力の20振る事を考えてみます。

敏エルの最大攻撃力の計算を見てみると、最大攻撃力が (敏捷/4) +(力/ 8)

ですね( ・ω・)b

ここで、敏20振るということは、20/4という計算になりますので最大攻撃力は5上がります。

では力に20振ったらどうなるか。20/8なので、最大攻撃力は2上がります。

やっぱり敏に振ったほうが最大攻撃力が多く増えるのですが、力20上げるということは
op16の装備が可能、という事になります。

op16という事は純粋に攻撃力が16上昇しますので、2+16で最大攻撃力が18上昇することになります。

つまり、op16装備している時点でのステで考えれば敏に振ったほうが効果的といえますが、
op16(仮ににop4でも)武器の強化をする場合には力に振ったほうが攻撃力が上昇するといえます。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット